« JR小月駅の電光掲示板(小月駅のリニューアル・バリアフリー化) | トップページ | JR小月駅構内の様子(小月駅のリニューアル・バリアフリー化/2) »

2010年4月10日 (土)

やまぐち交通考(1) 「岩国空港」の民間就航再開から見えること〔上〕

山口県のアメリカ軍海兵隊・岩国基地(岩国市)に、軍民共用となる民間空港がスタート(岩国空港・2012年開港予定)するということで、にわかに関連ニュースが賑わっている。近々、第3セクターで「旅客ターミナルビル」の運営会社が設立されるそうだ。この動きには以前から注目していた。

※「岩国空港再開」と表現・報道されているのは、1964年(昭和39年)の12月まで「岩国空港」として民間路線が就航していたから。(米軍との軍民共用の国際空港として)

岩国空港が開港すれば、同じ経済圏である「広島都市圏」における、交通体系に微妙な変化が生じるだろう。

まず、「広島西空港」不要論。

来年(2011年)には、九州新幹線が全線開通し、九州地区とのコミューター就航の必要性がなくなる。

その1年後に、「岩国空港」が開港すれば、それに拍車が掛かる。

加えて、広島市の中心部から距離がある、「広島空港」の存在だ。

山口県東部において、近隣の「山口宇部空港」か「広島空港」の利用に二分される中で、この「岩国空港」がそのニッチに上手く入り込めば、一定の利用客が見込めるであろう。

やまぐち交通考(2) へ続く。

http://twitter.com/kitao777

|

« JR小月駅の電光掲示板(小月駅のリニューアル・バリアフリー化) | トップページ | JR小月駅構内の様子(小月駅のリニューアル・バリアフリー化/2) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やまぐち交通考(1) 「岩国空港」の民間就航再開から見えること〔上〕:

» ケノーベルからリンクのご案内(2010/04/11 09:05) [ケノーベル エージェント]
下関市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2010年4月11日 (日) 09時05分

« JR小月駅の電光掲示板(小月駅のリニューアル・バリアフリー化) | トップページ | JR小月駅構内の様子(小月駅のリニューアル・バリアフリー化/2) »