« 【第26回 関門海峡花火大会】リポート(山口県下関市~福岡県北九州市)/日本で有数の花火大会のひとつ | トップページ | 【情熱大陸】風に演出/ドキュメンタリータッチのビデオ制作 »

2010年8月15日 (日)

なぜ、【終戦記念日】なのか。【敗戦記念日】ではないのか?/毎年考える、8月15日・正午「黙祷」の前に…

今日は、【8月15日】。

全国戦没者追悼式の正午の「黙祷」に合わせて、自らも、黙祷をした。

65年間の「平和」に感謝。

これは、子供の頃からの「素朴な疑問」。

「(対日)戦勝記念日」が各国であるのに、日本では「終戦記念日」。

なぜ「敗戦記念日」ではないのか。

こんなこと言うと「自虐史観」とかで批判されそうだが、負けを認めていないから、未だに関係国から色々言われているのではないだろうか?

負けを「負け」と認める。
すなわち、「素直」になる。

確かに、いわゆる「ナショナリズム」(自虐史観だの、なんだの言っている人)の強い人達は、「素直じゃない」方々が多いように感じる。

弱腰になって、「謝り続ける」のとは、訳が違う。

しっかりと「けじめ」をつけて、主張すべきことは、主張のすべきである。
(私は、「北方領土」と「竹島」は、日本固有の領土だと考える)

「立ち位置」を、しっかりと定めないといけない。

今の日本には、それが欠けている。

かの大戦で亡くなった多くの人達のためにも、
しっかりとした「ひとづくり まちづくり くにづくり」が必要だ。

http://twitter.com/kitao777

|

« 【第26回 関門海峡花火大会】リポート(山口県下関市~福岡県北九州市)/日本で有数の花火大会のひとつ | トップページ | 【情熱大陸】風に演出/ドキュメンタリータッチのビデオ制作 »

【ほぼ日刊タウン情報やまぐち~コラム】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520581/49150896

この記事へのトラックバック一覧です: なぜ、【終戦記念日】なのか。【敗戦記念日】ではないのか?/毎年考える、8月15日・正午「黙祷」の前に…:

« 【第26回 関門海峡花火大会】リポート(山口県下関市~福岡県北九州市)/日本で有数の花火大会のひとつ | トップページ | 【情熱大陸】風に演出/ドキュメンタリータッチのビデオ制作 »