« 新幹線から観戦出来る「MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島」(マツダスタジアム) | トップページ | 世界の車窓から~大阪ステーションシティ/西日本から、大阪駅から、博多駅から、日本を元気に! »

2011年5月28日 (土)

「安平麩」と「恵方巻」/広義の「文化流通産業」の視点から考える

5月は、「秘密のケンミンSHOW」(ケンミンショー/よみうりテレビ・日本テレビ系)で、山口県ネタが取り上げられる頻度が高い。

今週(5/26)放送分は、「安平麩」(あんぺいふ)

308184305

山口県央部ではスーパーマーケットやコンビニエンスストアなどで販売されているものだが、楽天などの通販サイトでは、「売切」が続出しているらしい。

そりゃまぁ、山口県内のコンビニでも、半日でこうなるのだから。

308632595

「舶来礼賛主義」の山口県民には、良くありがちな消費行動である。

地元で評価されず、中央で評価された途端に飛びつき、「山口県」(産品、発祥)であることを誇りに思う。
「明治維新」や「ユニクロ」(ファーストリテイリング)も同様だ。
(日本人そのものが、「舶来礼賛」の性格を帯びているが)

まぁ、それはそれで、その県民性に対し、嫌悪感を抱いている訳ではない。

むしろ私は、「舶来礼賛主義」というより、単なる「ミーハー」である(笑)。

ではいっそのこと、大阪のマイナー食べ物であった「恵方巻」のように、商業的催事のような「便乗商売」(仕掛け)として、ケンミンショーにどっぷり浸かり、地元産品を全国区にして、拡販すれば良い。

「恵方巻」が全国的に急拡大した、90年代後半。
当時、東京で大学生だった私に対し、東日本の友人たちは「西日本の人たちは節分の時、豆まきをしなくて、恵方巻を食べるんでしょ」と尋ねられたが、今の所謂「ケンミンショー現象(県民十把一絡げ解釈)」と同じように、「そんなことはない」と、その都度答えていたものだ。

そう考えると、「(広義の)文化流通産業」の奥深さ(バレンタインデーとそれから派生する文化産業・トレンドなど)を感じる。

110528_anpeifu_ph3

http://www.facebook.com/kitao777

http://twitter.com/kitao777


|

« 新幹線から観戦出来る「MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島」(マツダスタジアム) | トップページ | 世界の車窓から~大阪ステーションシティ/西日本から、大阪駅から、博多駅から、日本を元気に! »

【ほぼ日刊タウン情報やまぐち~コラム】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520581/51795419

この記事へのトラックバック一覧です: 「安平麩」と「恵方巻」/広義の「文化流通産業」の視点から考える:

« 新幹線から観戦出来る「MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島」(マツダスタジアム) | トップページ | 世界の車窓から~大阪ステーションシティ/西日本から、大阪駅から、博多駅から、日本を元気に! »