« 社長(トップ)は常に「笑顔」でなければならない | トップページ | 不純な動機にこそ、運や勝機が舞い込んで来る? »

2011年11月30日 (水)

駅うどんの味/小郡駅弁当(新山口駅)が、下関駅弁当と徳山駅弁当を吸収合併して1年。

111130_ph1

新山口駅なう。お昼はいわゆる「駅うどん」(写真)。

昨年、小郡駅弁当が、下関駅弁当と徳山駅弁当を吸収合併し、駅弁や駅うどん・そばの材料調達も変化したようです。今日も新山口駅のうどん店では「麺の調達先が変わった」と。

時代・社会の変化に対応していると考えればそうなのでしょうが。

http://www.facebook.com/kitao777

http://twitter.com/kitao777


|

« 社長(トップ)は常に「笑顔」でなければならない | トップページ | 不純な動機にこそ、運や勝機が舞い込んで来る? »

【ほぼ日刊タウン情報やまぐち~コラム】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520581/53408420

この記事へのトラックバック一覧です: 駅うどんの味/小郡駅弁当(新山口駅)が、下関駅弁当と徳山駅弁当を吸収合併して1年。:

« 社長(トップ)は常に「笑顔」でなければならない | トップページ | 不純な動機にこそ、運や勝機が舞い込んで来る? »