« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月の記事

2011年12月31日 (土)

「出会い」と「別れ」、公私共々「激動の一年」を振り返り・・・。

2011年・平成23年が終わろうとしています。

公私共々、激動の一年でした。色々と綴ると長文必至なので(笑)、端的に。

実に様々なご縁に感謝しつつ、去る12月25日に、互いの再出発を願い、「離婚」という道を選択しました。

「離婚」ですが、これは二人にとっての「前進」です、後退ではありません。

そして、その前進たるべく行動を、2012年より歩み出します。
「夢への挑戦」、そして「夢の実現」へ。

それは来年、2012年・平成24年1月5日に発表いたしますので、乞うご期待!

それでは、皆さんの愛に感謝! ご縁に感謝!! 良いお年を!!!

平成23年12月31日   北尾 洋二 拝


http://www.facebook.com/kitao777

http://twitter.com/kitao777

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月19日 (月)

これは是非、観て欲しい…世界(Google)から見たニッポン

Google(グーグル)の所謂「2011回顧」(2011: Year In Review)の映像です。

日本関連では、「東日本大震災」と「なでしこジャパン」が登場します。

この映像を見ると、色んな感情が込み上げて来ると同時に、激動の1年であったことを実感します。

そして、日本を軽視・無視する「ジャパン・パッシング(ナッシング)」と囁かれて久しいですが、【そんなことはない!!】と感じる映像です。

「世界の中の【ニッポン】」が、強くあり続けた2011年でしたね!!


http://www.facebook.com/kitao777

http://twitter.com/kitao777

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011年12月18日 (日)

便利と素通りの狭間で・・・ 「小郡萩道路」と「道の駅みとう」

111218_hagi_ogori


「小郡萩道路」なう。小郡萩道路は、高速道路級の地域高規格道路です。

美祢〜萩エリアの観光振興の起爆剤として期待される反面、素通り(通過エリア)となる旧・美東町地域では「過疎化」が懸念されています。
素通りの「道の駅みとう」も、お客さんの入りが心配です。

何のための「便利」なのかを考える問題意識も必要ですね。

http://www.facebook.com/kitao777

http://twitter.com/kitao777


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月15日 (木)

文句の言える「メンター」の存在(笑)

111215_tokyo_1

今晩は「忘年会」を兼ねて(笑)、ヒューマンキャピタル研究所の 甲野 文彦 取締役と、丸の内の「東京駅一番街」で会食。

私が大学生の頃から可愛がって頂き、10年以上のお付き合いです。

写真の右側の紳士(笑)なのですが、甲野さん実は「58歳」! ココロもカラダもお若い58歳の取締役です!

信頼関係以上にて「文句の言える」大切なメンター(相談役)
いや~、報告に相談に連絡に話題に雑談という「素晴らしい味付け」で、美味しいお酒と料理になりました。

末永いお付き合いとご縁に感謝!!!

http://www.facebook.com/kitao777

http://twitter.com/kitao777

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月14日 (水)

8年ぶりと5年8ヶ月ぶり/FMきららと山口宇部空港にて・・・

今日は、劇的な「ご縁に感謝」の一日でした。

まずは、山口県宇部市の「FMきらら」に「5年8ヶ月ぶり」の出演。マスター室には永谷青空さん(11年来のご縁)、そして、リスナーさんからの「お帰りなさいFAX」に超感動!

111214_fmkirara_1
▲ 16:00から放送の「今日も、地球に役立隊」にゲスト出演

111214_fmkirara_2
▲ 番組進行の直本奈緒美さん、ゲストの時広和子さん(Toquinhoオーナー)と一緒に

そして、山口宇部空港では、タウン情報やまぐち時代にインターンシップで来てくれていた学生さん(現在は三井物産グループに勤務)と、8年ぶりの再会。彼女は普段、東京勤務で、宇部に来るのは1年に1回あるかないかのタイミング。そして、私は普段利用しない「JAL」で偶然の再会(普段は「ANA」を利用・笑)。

これは、偶然ではなく必然ですね。結局、羽田空港で再開を祝い食事をしました。

いやぁ、本当に、毎日が楽しく面白く刺激的です!

http://www.facebook.com/kitao777

http://twitter.com/kitao777


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年12月13日 (火)

うどんの「どんどん」最新型店舗/「城下町の土塀」の文様をモチーフに・・・

山口県民(特に萩市民〜山口市民〜下関市民)にとっては馴染み深い、うどんの「どんどん」http://www.s-dondon.co.jp )の最新型ロードサイド店(島根県・松江店/下の写真)です。

萩の「城下町の土塀」の文様をモチーフにした店舗外観。
この店舗デザインを見て、萩市の「菊屋横丁(町)」を連想すれば、それは正真正銘「萩LOVEの人」(笑)。

なかなか、スタイリッシュでしょ。

111213_dondon


http://www.facebook.com/kitao777

http://twitter.com/kitao777

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月12日 (月)

「世紀を越えて」10年。私たちは何を学び、何を実践したのだろうか…。

およそ10年前に、「世紀を越えて」というNHKスペシャルがありました。

この番組のテーマ曲が「世紀を越えて beyond the century」です。
アディエマスが、日本で広く知られるようになったきっかけです。

「世紀を越えた」この10年もの間、私たちはどのように進化・成長したのでしょう。それとも、退化したのかもしれません。

私が社会人になる2001年春に、進学先だった東京から就職先である山口に向かう全日空の機中、この曲を聴きながら、思わず涙しました。

アディエマスのこの曲は、言葉では言い表せない感情・感性を引き出させてくれます。

「今年の漢字」(絆)が発表された日に寄せて。

※余談:その後、全日空の企業CMにもこの「世紀を越えて」が使われました。

http://www.facebook.com/kitao777

http://twitter.com/kitao777


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 5日 (月)

成功の反対は、失敗ではなく、何もしないこと。(野田一夫先生の言葉)

弊社グループ(ザメディアジョングループ)の顧問である、野田一夫先生(財団法人日本総合研究所・会長)が常々仰っている言葉。

成功の反対は、失敗ではなく、何もしないこと。

偶然、観ていたニュース番組「NEWS21・サタデースコープ」(BS-TBS)のエンディングコーナー、【忘れられない「ひと言」】(12/3放送)で、登山家の栗城史多さんも、この言葉を「忘れられないひと言」として、紹介されていた。

今の私には、この言葉こそ、日々の生活・社会活動の原動力。

ちなみに、野田一夫先生は、先日の弊社イベント「感謝祭」で、アサヒビール名誉顧問の中條高徳先生と、特別対談にてご講演いただきました。

野田先生は、ソフトバンクの孫社長、HISグループの澤田会長、パソナグループの南部社長らを「弟子」に持ち、現代日本の成長企業・ベンチャー企業経営者の「師」でもある、とても素晴らしい方。

■ 野田一夫氏×中條高徳氏 公開対談(ザメディアジョン 感謝祭2011)
(USTREAM Recorded live) http://bit.ly/sNkW9d ※30:00頃から

111122_ph1

▲ お二人とも「1927年」生まれの84歳!! 先日の11月22日・東京浅草「浅草ビューホテル」での、ザメディアジョン「感謝祭」特別公開対談にて、お越しいただきました(上の写真はその際の一コマ/写真左・野田氏、右・中條氏)

http://www.facebook.com/kitao777

http://twitter.com/kitao777


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 2日 (金)

不純な動機にこそ、運や勝機が舞い込んで来る?

111202_ph1_s

明日(今朝)の番組( http://on.fb.me/w05PPQ )打合せ後の会食にて、トリスウイスキーのキャンペーンで見事に「大当たり」! ハイボールがキャンペーン価格で安いのと、クジが引けるということでチャレンジしたら、いきなり「これ(写真)」です。

ちなみに、私が当てたのではありませんので・・・(笑。

http://www.facebook.com/kitao777

http://twitter.com/kitao777


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »