« 食べることとは生きること | トップページ | 「あり方とやり方」、「手段・目的・目標」を考える/昭和38年(1963) 山口国体の写真 »

2012年2月 8日 (水)

継続は力なり/「運命の人」とは・・・

7年間の信頼関係

120208_ph2

昨晩から急きょ鹿児島に出張していました。

本来なら今日の日中は、地元の銀行の新年合同例会に出席する予定でしたが、担当の次長さんに無理をお願いして欠席とさせてもらいました。それほど大切な出張でした。

これまでの7年間、試行錯誤を繰り返しては、今がある大切な信頼関係。絆と同時に、時の流れが紡いでくれた実績と経過が、これまでの関係を大きく、そして強くしてくれました。

やはり「継続は力なり」です。ご縁に感謝しつつ、新会社における新しい展望も開けました。ありがとうございます。(写真は、鹿児島から山口への経由地(乗換)の新下関駅・新幹線待合スペース。すっかり「平清盛」モードです)


「運命の人」ではありませんが・・・

120208_ph3

今日は夕方から、毎日新聞社の地域情報紙から取材を受けました。

毎日新聞と言えば、今話題のドラマ「運命の人」を連想する方も多いでしょう。実は、取材記者の上田さんは、彼が山口県立大学の学生時代に、逆に私がタウン情報やまぐちの連載企画で取材をした方です。その後、互いの道を歩み今に至る訳ですが、ある意味でお互いが「運命の人」でもあるんでしょうね(笑)。

さて、今回の取材記事は、福岡県北九州市で20万部発行の「いつ・もの・こと」というタウン情報紙(フリーペーパー)です。2/18発行ということで、近隣の皆さま、是非ご覧になってください!(写真は、 上田 真之介 記者/サッカーJ2・ギラヴァンツ北九州の専属担当記者でもあります)

http://www.facebook.com/kitao777
http://twitter.com/kitao777

|

« 食べることとは生きること | トップページ | 「あり方とやり方」、「手段・目的・目標」を考える/昭和38年(1963) 山口国体の写真 »

【ほぼ日刊タウン情報やまぐち~コラム】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520581/53938320

この記事へのトラックバック一覧です: 継続は力なり/「運命の人」とは・・・:

« 食べることとは生きること | トップページ | 「あり方とやり方」、「手段・目的・目標」を考える/昭和38年(1963) 山口国体の写真 »