« おみくじ(御神籤)も地産地消!~神様からの素敵なお言葉 | トップページ | 正月三が日最終日の夜、情報は連続した【積み重ね】(アナログ)が大切であることを実感する。 »

2013年1月 3日 (木)

バブル絶頂期にありながら、直接的な恩恵を受けることが無かった世代でしたが。。。

皆さん、GMS!!(Good Morning Shimonoseki)
2013年最初の「Good Morning」シリーズは、服部克久さんの【自由の大地】からスタート!

昨年末の「日本レコード大賞」での発言が物議を醸している服部さん。でも私の中での服部さんと言えば、『新世界紀行』(TBS系テレビ/ニッセイワールドドキュメント)のテーマですね。

バブル絶頂期にありながら、直接的な恩恵を受けることが無かった世代でしたが、こういった素晴らしいドキュメンタリー番組が生み出されたことは、いい時代だったんだなぁ、と感じます。

当時は「1社提供」のテレビ番組って、結構ありましたね。
しかも「1時間番組」。

今や、その「1社提供の番組」も珍しくなり、そのほとんどが「30分番組」または「5分番組」。

とか偉そうなことを言いつつ、番組スポンサーが父の勤務先(笑)ということもあり、毎週日曜は家族でこの番組を観るのが定番でしたので。。。(日曜の夜は、NHK『クイズ面白ゼミナール』⇒TBS『日曜特集・新世界紀行』という流れ)

最近「必ず観る」という定番番組が、すっかり無くなってしまいましたね。。。

それと、年末に象徴的だったのは、服部さんの発言に加え、NHK・紅白歌合戦の審査員に音楽家の「菅野よう子」さん、、、だったことです。菅野さんと言えば、光栄(現在のコーエー)ファンなら、知る人ぞ知る、作曲家(当時はゲーム&アニメミュージックが彼女の主流。光栄の歴史シミュレーションゲーム「蒼き狼と白き牝鹿・ジンギスカン」が私のお気に入りです。サントラは、まさに「名盤」)であり、今や音楽プロデューサーとして大活躍の彼女。アニメファンの中では、『カウボーイビバップ』や『攻殻機動隊』などでも有名ですね。

まぁ、時代は変わったなぁと。。。

http://www.facebook.com/kitao777
http://twitter.com/kitao777

|

« おみくじ(御神籤)も地産地消!~神様からの素敵なお言葉 | トップページ | 正月三が日最終日の夜、情報は連続した【積み重ね】(アナログ)が大切であることを実感する。 »

【ほぼ日刊タウン情報やまぐち~コラム】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520581/56458861

この記事へのトラックバック一覧です: バブル絶頂期にありながら、直接的な恩恵を受けることが無かった世代でしたが。。。:

« おみくじ(御神籤)も地産地消!~神様からの素敵なお言葉 | トップページ | 正月三が日最終日の夜、情報は連続した【積み重ね】(アナログ)が大切であることを実感する。 »