« 大晦日、今年最後の映画は『永遠の0』 ~物語を続けていくということ | トップページ | 続・私たちは、物語を続けていかなくてはいけない。 »

2014年1月 1日 (水)

毎年恒例の新年一筆啓上!(2014年元旦)

140101

新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、毎年恒例の新年一筆啓上。
今年は「慮」です。

配慮する。相手を慮る(おもんぱかる)。
昨年は、様々な方々にご心配とご迷惑をお掛けいたしました。

今年は「年男」(戊午/1978年・昭和53年生まれ)です。
三国志の「赤兎馬」の様に突っ走りつつ、この「慮」の一文字を胸に刻みます。

2014年・平成26年が、皆様にとって、幸福で輝かしく素敵な一年になりますよう、祈念いたします。

株式会社ザメディアジョン・リージョナル
代表取締役 北尾 洋二

http://www.facebook.com/kitao777
http://twitter.com/kitao777

|

« 大晦日、今年最後の映画は『永遠の0』 ~物語を続けていくということ | トップページ | 続・私たちは、物語を続けていかなくてはいけない。 »

株式会社ザメディアジョン・リージョナル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520581/58870681

この記事へのトラックバック一覧です: 毎年恒例の新年一筆啓上!(2014年元旦):

« 大晦日、今年最後の映画は『永遠の0』 ~物語を続けていくということ | トップページ | 続・私たちは、物語を続けていかなくてはいけない。 »