« 銅像。 | トップページ | 示唆に富んだ街・徳山 »

2014年6月10日 (火)

田舎暮らし 〜にっぽん定住考〜

今日は、実家産(関門支社農園・笑)の『大葉(青しそ)』を薬味に、素麺に舌鼓を。

NHKでは、島根県の人材誘致コーディネーター(移住相談員の水戸抄知さん/U・J・Iターン)の活動が紹介され、日経MJでは『田舎暮らし』(徳島・三好)の記事。

田舎(地方)に住まう私にとって、何気ない【自家製薬味】も、『田舎暮らし』にとっては、魅力のひとつ。10代の頃は「俺ら東京さ行ぐだ」の勢いそのままに、大学進学で上京。20代には、社会人としてUターンで戻り、30代には田舎で起業。

方法論(枠組み、システム、資格取得、ハコモノ、天下り)ばかりの『すぐ効果が出そうな』政策ではなく、地味かもしれないけど『何年後かの未来に効果が現れる』本質論の展開が、やはり必要だし、面白い。


|

« 銅像。 | トップページ | 示唆に富んだ街・徳山 »

【ほぼ日刊タウン情報やまぐち~コラム】」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520581/59791851

この記事へのトラックバック一覧です: 田舎暮らし 〜にっぽん定住考〜:

« 銅像。 | トップページ | 示唆に富んだ街・徳山 »