« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月の記事

2014年8月28日 (木)

おとなになれなかった弟たちに…

米倉斉加年さんが亡くなりました。

明確に彼への関心を抱いたのは、絵本「おとなになれなかった弟たちに…」との出会い。「米倉斉加年」という俳優の顔は知っていたものの、絵本作家の一面を知った時に、「なんて多彩な人なんだろう」と尊敬の念を持ちました。そして、弟の存在がある自分と主人公を重ね合わせたものです。戦争を語る作品の中で、最も衝撃を受けた瞬間でした。

その後、国語の教科書で「おとなになれなかった弟たちに…」と再会します。教科書に登場するほどのインパクトは、さらに尊敬すると同時に、湾岸戦争直後だった故、作品に対する受け留め方はまた違っていました。

そして、今年の8月15日深夜に放送されたNHKドラマ「東京が戦場になった日」で、主人公を演ずる、彼の姿を見ました。訴えるかのように、「戦争の無常さ」を伝える演技に心を打たれ、クライマックスシーンでは、涙が止まりませんでした。

米倉さんが亡くなった当日の夜は、同じく福岡市内のホテルにいました。いつかお会いできる機会があれば、お会いしたかった方でした。故郷(滞在先の福岡)でお亡くなりになったというのも何か意味があったのでしょう。

ご冥福をお祈りいたします。

http://www.facebook.com/kitao777
http://twitter.com/kitao777

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月26日 (火)

「何が大切か」を考える。 #地域づくり #まちづくり #企業活性化

この度、山口県より事業を受託しました(地域人づくり事業)。「地域のために、地域を越える」事業を提案し、採択いただきました。これからも、自助努力とパートナーシップのバランスを大事にし、小さな改善から更なる進化を遂げ、お客様にとって「何が大切か」を考えながら、目標達成を進めていきます。有難うございます。

----------

<山口県より「地域人づくり処遇改善支援事業」を受託>

弊社ではこの度、在職する労働者の処遇の改善に係る原資を生み出すことを目的として、事業者が行う販路拡大等の取組み支援を行う事業を実施する「地域人づくり処遇改善支援事業実施業務」を、山口県より事業受託いたしました。

■ 山口県商工労働部・公表分
http://www.pref.yamaguchi.lg.jp/cms/a15900/syogukaizen/syogukaizenlist.html

この「地域人づくり事業」は、厚生労働省の支援を受けた都道府県や市区町村が、雇用の拡大や処遇改善に関する取り組みを、地域の企業・団体などに委託する事業です。

弊社が、山口県に事業提案をし、受託いたしました「地方及び地域の中小企業が持つ専門力・商品力・組織力の最大化支援事業」において、処遇改善目標を「賃上げ、正社員化」とし、来年3月末まで、地域経済の発展および地域活性化に向けて本事業を実施いたします。

http://www.facebook.com/kitao777
http://twitter.com/kitao777

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月24日 (日)

地域のために地域を越えて、そして海外へ

140824_ph1_s

ベトナム・ハノイ6日目の夜は、【ハノイ山口県人会】の皆様と懇親会。キヤノン電子ベトナムの常藤社長(県人会会長/下関市出身)、ホンダベトナムの加屋野副社長(防府市出身)、三井住友銀行の渡辺ハノイ支店長(元下関支店長)をはじめ、日系企業、日越合弁企業、在越の起業家、在越の大学関係者の皆様にあたたかく迎えていただきました。

翌日の学生たちの感想が印象的でした。日本では、社会人や大学・学校で「それはやめておきなさい」(ネガティブ表現)と言われることが多いけど、ここ(ベトナム)の方々(日本人)は、「それはいいね! やってみるといいよ!」(ポジティブ表現)と背中を後押し、かつ「ここは気をつけておいたらいいよ」とアドバイス。地域のために、地域を越えて。そして海外から「日本国内の閉塞感」を少しづつ改善していきます。

http://www.facebook.com/kitao777
http://twitter.com/kitao777

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月14日 (木)

終戦(敗戦)の日を前に、鹿児島・万世へ #終戦記念日

140814_ph1

きょう、あすと鹿児島に滞在。今日は、南さつま市にある「万世特攻平和祈念館」へ。

旧日本軍における「陸軍最後の特攻基地」であり、『幻の基地』とも呼ばれた万世飛行場(運用から4ヶ月間で終戦)。祈念館設立にあたっては、故・苗村七郎さん(元特攻志願兵)のご尽力によるものが大きく、遺書や遺品を苗村さんが全国から収集し、今日まで展示・保存されている。

苗村さんの言葉によると、平成の大合併で「加世田市」から「南さつま市」へ変わる際に、祈念館の名称が「加世田市平和祈念館」から現在の「万世特攻平和祈念館」に変わり、「万世」という地名と、「特攻」という事実が名称に加わったことに満足していたとのこと。

昭和の大合併で、旧「万世町」から旧「加世田市」に変わり、現在は「南さつま市」。生前に苗村さんは、「特攻隊は【万世】から飛び立ったんだ!」と強く語っていたという。その「事実」に対する思い入れから、地名と名称にまで拘るその信念を「本質」と捉える。

「本質」が問われる昨今、69回目の「その日」を明日迎える。

140814_ph2

140814_ph3

140814_ph4

140814_ph5

140814_ph6

140814_ph7

140814_ph8

140814_ph9

http://www.facebook.com/kitao777
http://twitter.com/kitao777

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月13日 (水)

ひとりだけの繁栄はない。 #松下幸之助

今晩は、西日本最大級の花火大会『関門海峡花火大会』ですね。今回は「お国入り」中の、安倍首相もご鑑賞されるそうで。

さて私こと、お盆も充実中。遊びではなく絶賛仕事です(笑)。しかも連日の提案に継ぐ提案、有り難き幸せです。そういう意味では、毎日が「花火大会」みたいなモンです(笑えない)。

さて写真は今日(8月13日)、打合せをした税理士事務所での一枚。松下幸之助翁の言葉「ひとりだけの繁栄はない」、まさにそうだなぁと実感しつつ、溜まりに溜まっている入稿作業ほか諸業務を。その前に、これから「ベトナム」の打合せです。

おかげ様で、昨年対比売上【300%】突破が確定しました。(昨年が悪過ぎるんです・笑)

これも周囲の皆様から支えあってのこと。まさしく、【ひとりだけの繁栄はない】んですよね。

有難うございます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月10日 (日)

絶賛目白押し!

昨日の「虹」のお陰でしょうか。今日も素敵なご縁がありました。

キーワードは、「ガイアの夜明け」、「カンボジア」、そして「アジア」。
ベトナムから帰国したら、色々と目白押しです。

さて、入稿作業も絶賛目白押しなので。
明日もがんばりませう。

http://www.facebook.com/kitao777
http://twitter.com/kitao777

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 9日 (土)

ダブルレインボー!

140809_1910

虹を見たのは、ベトナム・ハノイ以来。
その後、いいことがあったから、今回も、いいことありそう。

http://www.facebook.com/kitao777
http://twitter.com/kitao777

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 8日 (金)

新潟・長岡名物『イタリアン』。 #イタリアン #長岡市 #B級グルメ

140808_ph1

新潟・長岡名物『イタリアン』。

いわゆる「ご当地グルメ」(B級グルメ)ですね。

焼きそばの上に、ミートソースがあんかけされています。
意外と(笑)美味しい!( ´ ▽ ` )ノ

http://www.facebook.com/kitao777
http://twitter.com/kitao777

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 7日 (木)

事実と感覚

価値の提供ではなく、価値の提案。消費者目線ではなく生活者の視点。じっくりと対象と向き合う。

昨晩、今晩と現場の第一線で活躍されている方々と、酒を酌み交わしながら白熱トーク。

こうやって様々な方々と語らうことが出来る幸せに感謝。
(写真は、博多の『鮭明太』。美味しかった~!)

140807_ph1

http://www.facebook.com/kitao777
http://twitter.com/kitao777

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 6日 (水)

43年ぶりの雨と平和宣言 #広島 #原爆の日

皆さん、おはようございます。

69回目の広島平和記念式典(平和祈念式)は、NHKの生中継を通じ、山口・下関で。広島在住時は、毎年式典に参列していましたが、直前に雨が降っても、式典時(8時15分の黙祷前後)には、雨は降りませんでした。

今年、国家の平和と防衛という意味において、我が国は【大きな転換点】を迎えました。

69年前、もし【雨】が降っていたら、広島に原爆は投下されなかったでしょう。きょうの「雨」は、一体何を意味するのでしょう。

そして、松井広島市長の『平和宣言』にあった、「未来志向」という言葉の違和感。「未来」という印象の良い響きがありますが、これって「問題の先送り」としか感じられないのは、私だけでしょうか。

http://www.facebook.com/kitao777
http://twitter.com/kitao777

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2014年8月 5日 (火)

山口県の東と西で「舵を切る」

今日は、新山口から岩国、そして岩国から下関へ。

『おかげさま』という言葉に尽きる一日。

いよいよ、「舵を切る」その時がやって来た。いや、毎日が「その時」だ!

140805_ph1_s

140805_ph2_s

http://www.facebook.com/kitao777
http://twitter.com/kitao777

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 3日 (日)

ゴジラとフクシマとヒロシマ #ゴジラ #Godzilla #fukushima

空前の世界的大ヒット映画『GODZILLA ゴジラ』を観ました。

面白かったですが、様々な場面で、「日本人」として考えさせられました。

初っ端、地震と原発事故に始まり、次に退避区域(避難区域、立入禁止区域)。そして、隠ぺい工作と知る権利。

日米安保(米軍の管理下)に、電磁パルスの発生、そして、津波(TSUNAMI)。

核爆弾による敵の殲滅に反対する日本人博士は、被爆二世で、8時15分で止まったままの父の形見を手に、広島(HIROSHIMA)の原爆投下を語る。

クライマックスでは、アナログの起爆装置でさえも「コントロール」出来なくなり、結果、決死の起爆(主人公は、直前に救出)。

海外から見た「現代日本」を投影した感じでしたね。暗示と皮肉が盛り沢山。広島と長崎の「原爆の日」、終戦記念日(敗戦の日)の直前に封切りというのも、配給会社(東宝)の戦略でしょうか(考え過ぎかな)。

エンターテイメントだから、ゴジラだから、OKなんでしょうけど、これがドキュメンタリーだったら、どうだったかな。

日本が生んだゴジラは、原子炉を体内に持つ、まさに『原子力(核)の申し子』。そして、映画の世界でも、原子力と自然災害に立ち向かう日本。

我が国の宿命なんでしょう。

140802_ph10

(シネマサンシャイン下関にて)

http://www.facebook.com/kitao777
http://twitter.com/kitao777

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »