« これだけ「のぞみ」があれば・・・ | トップページ | 仕事の報酬は、仕事である。 #仕事論 #仕事力 #就活 »

2015年2月 3日 (火)

こんな夢を見た・・・

広島県北部にある、とある研修施設(青年の家?)。大講堂に学生と社会人が集まるワークショップで、私はファシリテーターを務めていました。

その途中、体格の良い男性が会場に乱入し、「みんなに伝えたいことがある!」と、私に詰め寄って来ました。でも、その男性のことを私は良く知っていたので、苦笑いをしながら、その男性に、参加者の前で発言できる時間を設定してあげました。

さぁいざ、その男性が喋ろうとすると、声が出ません。しかも、私の前にはその男性が存在するのに、会場内の参加者のほとんどには、その男性の影さえも見えていません。即ち、存在していないのです。

慌てた男性は、「代弁できる若者を連れて来て欲しい」と。その若者を傍にして、彼は語り始めました。
と、この時点で、私は目が覚めました。

その男性とは、昨年5月12日に急逝された、故「梶井 英一」さん。
梶井さんが、何を伝えようとしていたのか、言葉としては分かりませんでしたが、伝えたかったことは分かりました。

遺志を継ぎ、志を伝える。
原点を見つめながら、日々前進します。

http://www.facebook.com/kitao777
http://twitter.com/kitao777

|

« これだけ「のぞみ」があれば・・・ | トップページ | 仕事の報酬は、仕事である。 #仕事論 #仕事力 #就活 »

【ほぼ日刊タウン情報やまぐち~コラム】」カテゴリの記事

至誠一貫 知行合一」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520581/61077313

この記事へのトラックバック一覧です: こんな夢を見た・・・:

« これだけ「のぞみ」があれば・・・ | トップページ | 仕事の報酬は、仕事である。 #仕事論 #仕事力 #就活 »